Windows7完全ガイド2016年03月

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/28(月)
Windowsには、標準で100以上のフォントがインストールされています。さらに、Officeソフトがインストールされているなら200以上のフォントが存在します

フォント選択出来るソフトで見ると、数十種類のフォントしか表示されません?

これは、日本語の言語設定に対応したフォント以外を表示させない設定にになっているからです

表示してないフォントを表示させるには?・・
「スタート」→「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」から『フォント』を選択

font-display1.png


>> 「Windows 表示されないフォントを使えるようにする」 の続きを読む
スポンサーサイト
2016/03/25(金)
通常のバックアップで無く、Cドライブを丸ごとひとつのイメージとして保存する機能です

Windowsが起動出来ないトラブルに見舞われた時に利用する修復するためのものです

「スタート」→「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→『バックアップと復元』を開く

system-image1.png


>> 「Windows Cドライブを丸ごとイメージ保存」 の続きを読む
2016/03/23(水)
Windowsでは、定期的バックアップなどの設定をして置くと、上書きしたファイルでも以前の状態に復元することが出来ますが、グループポリシーで復元出来ない設定にすることが出来ます

機密性の高い重要なデータを扱う場合は、有効なセキュリティ対策のひとつです

「スタートメニュー」のプログラムとファイルの検索に「gpedit.msc」と入力すると、『グループポリシーエデュター』起動します

file-Ban-Restoration4.png


>> 「Windows バージョン機能によるファイル復元の禁止」 の続きを読む
2016/03/21(月)
ログオンする際にパスワードを入力しますが、失敗回数を設定することで回数を超えてログオンに失敗すると、そのアカウントを一時的にロックして使え無くすることが出来ます

「スタート」→「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「管理者ツール」→「ローカルセキュリティポリシー」を選択

Account-disabled1.png


>> 「Windows 何度かログオンに失敗したらアカウントを無効にする設定」 の続きを読む
2016/03/19(土)
どうしても見られたくないデーターは、セキュリティの設定をしておけば特定のユーザーにしか開くことが出来なくなります

ユーザー限定したいフォルダーを右クリックし、メニューから「プロパティ」を選択

security-folder.png


>> 「Windows 特定ユーザーしか開けないフォルダー作成」 の続きを読む
2016/03/18(金)
Webページにあるリンクをクリックすると、リンク先のWebページが開きます

現在の画面を残したままリンク先を表示したければ、同一タブか別のウィンドウで開くことが出来ます

Link-or-tb1.png


>> 「Internet Explorer リンクをタブやウィンドウで開くには?」 の続きを読む

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. |  Next

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。