Windows ハードディスクのドライブ名の設定変更

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/28(日)
ハードディスクのドライブ名は、自由に名称設定が可能です。既存の名称設定では「ローカルディス」と表示されています。

使用用途別にドライブ名を設定しておくと便利です。

まずはドライブ名を変更したいドライブを選択します。

drive-1.png


*ドライブを選択したら、キーボードの「F2」キーを押すと編集できる状態になります。

例)「ローカルディス」→『Windows7』

「F2」キーを押すと編集状態

drive-2.png


ドライブの名称を変更して「Enter」を押すと、管理者権限のアクセス許可の確認画面が表示されますが「続行」をクリックすると名称が変わります。

drive-3.png


「コンピューター」画面で確認すると「ローカルディス(C:)」→『Windows7(C:)』とドライブ名が変更されています。

drive-4.png


関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。