Windows パスワード忘れた?リセットディスクの使い方

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/08(火)
パスワードのリセットディスクは、パスワードを忘れた?わからなくなった?時に使います。

ログオン画面で間違ったパスワードを入力すると、間違ってますよ?というメッセージが表示されます。ヒント設定してあればヒントも表示され、そのヒントをもとに思い出すといったことも可能ですが、どうしても思い出せない場合はパスワードのリセットディスクを使うしかありません。

Pass-Reset-Change1.png


*

「パスワードのリセット」をクリック

Pass-Reset-Change2.png


ログオン画面上にウィザードが起動するので「次へ」と進める。

ここで、作成しておいたUSBメモリーやSDカード、フロッピーディスクなどをパソコンへ接続してください。

Pass-Reset-Change3.png


リセットディスクを選択し、「次へ」と進める。

Pass-Reset-Change4.png


リセットディスクは、新しいパスワードを設定するものなので新パスワードを設定し「次へ」と進める。

Pass-Reset-Change5.png


パスワードのリセットウィザードの完了の画面がでたら「完了」です。

新しいパスワードでログオン可能となります。

Pass-Reset-Change6.png


※リセットディスクは、わからなくなったパスワードを探すものではありません。新しいパスワードを設定するものです。

Windows パスワードのリセットディスク作成方法はこちら


関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。