ネットワーク設定の基本情報 ipconfigコマンド

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/26(金)
「ping」と並んで使う頻度の高い『ipconfig』は、WindowsではIPアドレスを確認するのに使うコマンドですが、LANインターフェイスごとのネットワーク設定を確認するコマンドでもあります。

コマンドプロンプト(管理者として実行)にipconfigと入力して実行すると、LANインターフェイスごとの「IPv6アドレス」と「IPv4アドレス(IPアドレス)」が表示されます。しかし、こらだけでは情報が不十分なので、オプションを付けてすべての構成情報を表示させるのが一般的です。

ipconfig1.png


*

すべてのネットワーク構成情報を表示

ipconfigで、すべての構成情報を表示させるには?・・

例)ipconfig(スペース)/allと入力し「Enter」を押す。

ipconfig2.png

『ipconfig /all』は、ネットワーク設定の基本となるIPアドレスや、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーなど、ネットワーク状態を確認出来る基礎となるコマンドです。

参考サイト:http://pctaiken.cdx.jp/system/ipconfig.html


関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。