DNSサーバーの動作は「ipconfig /displaydns」で確認

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/29(月)
DNSサーバーに問い合わせると、ドメイン名とIPアドレスの変換が出来ているか?出来てないか?がわかります。

DNSの動作情報は一時的に保存されていて、コマンドプロンプトに『ipconfig /displaydns』と入力し表示できます。

displaydns1.png


*


つまり、DNSサーバー問い合わせた結果と同じドメイン名とIPアドレスの対応が確認できることになります。

displaydns.png


参考サイト:http://pctaiken.cdx.jp/system/displaydns.html



関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。