Windows 7 表示されないフォントがある?

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/20(月)
Windows 7 非表示フォントを表示させるには?Windows 7 には、標準で100以上のフォントがインストールされているが、すべてのフォントが表示されているわけではない。

それではなぜ表示されていないのか?これは、日本語に対応したフォントしか表示させない設定になっているためです。

stencil 8

Windows 7 一覧に表示しないフォントを使えるようにする↓
*Windows7 フォント操作

Windows 7 の一覧に表示されないフォントを表示させるには、「スタート」→「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」とクリックして行く。↓

stencil 9



「フォント」をクリックする。

stencil 10



フォント画面が開きます。ここに表示されているのが、Windows7のすべてのフォントということになります。項目をみると(四角赤枠)195項目となっています。しかし、ワードやエクセルなどで、フォントを確認すると、数十種類しか表示されません?

下画像の赤○部分を見て頂くと、濃く表示されてるのと、薄く表示されている物があるのを確認出来るだろうか?濃い方は表示されていて、薄い方は表示されていないということになります。それにより、195項目も標準搭載されているのにワードやエクセルでフォント確認した場合、数十種類しか表示されないということが起こります。

stencil 11



表示されてない「フォント」を表示させるには?薄く表示されてるファイルをクリック、四角赤枠の表示をクリックすると、ファイルの色が濃くなり、フォントを一覧に表示されるようになります。

stencil 12


設定が終わったら、ワード、エクセル等でフォント確認して見て下さい。
関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。