Windows7 スタートメニューの並べ替え

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/02(土)
Windows7 スタートメニューのカスタマイズ

Windows7 基本機能「スタート」メニュー

indows 7の「すべてのプログラム」に並んでいる項目は、自分が使いやすいように並び替えすることが出来ます。

既存の設定では、項目の並び替えが出来ない設定になっています。

並び替え手順
windows7_e2

「スタート」の上で右クリックします。Windowsは、すべてここから始まります。
*Windows7 項目並び替え詳細設定

Windows7 項目並び替え設定

「スタート」の上で右クリックすると、「プロパティ(R)」が出てきます。

「プロパティ(R)」をクリックすると、
windows7_f2

「タスクバーとスタートメニューのプロパティ」が出てくるので、右上の「カスタマイズ」をクリックします。

「カスタマイズ」をクリックすると、
windows7_g2
「スタートメニューのカスタマイズ」というダイアログが表示されるます。 項目にある「すべてのプログラムメニューを名前で並べ替える」の チェックを外し、「OK」をクリックして設定を完了します。


既存の設定では、フォルダもサブフォルダ内項目も移動できません。
Windows7_h2 

windows7_i2

上記設定することで、ドラックして移動することが出来るようになり、自分の使いやすいように整えることが出来るようになります。

「すべてのプログラムメニューを名前で並べ替える」に再びチェックを入れると、元の位置、既存位置に戻ります。

ポチっと!してくださいね。
関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。