Windows7?スタートアップ修復ツールを使う

パフォーマンスをバランス良く進化させたWindows7多くの不満が改善され使いやすくなったWindows7の特徴・機能・変更点などを解説してます

スポンサーリンク
山形県米沢市のNECパーソナルコンピュータ事業所で生産した日本品質モデル
マイクロソフトセキュリティ情報
2017年1月2016年12月11月10月9月8月7月
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/06(金)
スタートアップ修復ツールを使う

もし、Windows7がまったく起動しなくなってしまった時には、スタートアップ修復ツールを使うことにより、破損ファイルを修復することが出来ます。また、復元ポイントを使って以前の状態に戻すことも可能です。

windows7_trouble6_blog.jpg

*Windowsを起動しない復元ツールを使う

パソコンを起動したら『F8』キーを押して起動メニューを表示させます。一番上の「コンピューターの修復」を選択します。(マウスが使えないので、上下左右の矢印キーでの項目選択になります。)

windows7_trouble7_blog.jpg

「完了」をクリックすると、システム回復オプションが出てきて「再起動」を求められるので、再起動して終了です。その後、通常通りWindows7が立ち上がります。

詳細サイト
http://pctaiken.cdx.jp/windows7_trouble3.html
関連記事

 | Copyright © Windows7完全ガイド All rights reserved. | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。